会社紹介(ご挨拶、沿革、現況、理念、人財力)

ご 挨 拶

ご挨拶

注湯作業

 

 

 

                      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ページの先頭へ

沿 革

1957年 大阪市東淀川区小松北通り5に会社設立し、銅合金鋳物の製造を開始
1962年 同所に、機械加工工場を併設
1962年 KSブロンズ(含油銅合金)の製造を開始
1967年 茨木市(現本社工場所在地)に工場を建設し、東淀川工場から移転
1973年 高周波溶解炉を設置し、ステンレス鋳鋼の製造を開始
1990年 純銅鋳物(転炉用酸素吹込みノズル、電力用端子など)の製造を開始
1992年 亀岡市に機械加工工場を竣工
1993年 日本水道協会殿から部品認定工場の認可受け
1996年 アルカリフェノール自硬性鋳造ラインを設置
1997年 純銅鋳物部門において、高炉羽口の製造を開始
1998年 発光分光金属分析装置を設置
2003年 ごみ焼却溶融炉用バーナーノズルの製造(リサイクル対応を含む)を開始
2004年 モネルメタル(Cu-Ni合金)鋳物の製造を開始
2006年 鋳物砂連続自動処理装置を設置
2009年 ハンガー型ショットブラスト機を設置
2011年 発光分光金属分析装置を新型機に入替
2012年 大阪府商工労働部から大阪ものづくり優良企業賞を受賞し、「匠」の称号受け
2014年 フェイズドアレイ式超音波探傷装置を設置
2015年 非接触式3次元スキャナー設置

現 況(2015年12月現在)

                         
商 号 辰巳工業株式会社

president_Takeshi

資本金 3,000万円
代表取締役会長 辰巳 施智子
代表取締役社長 辰巳 毅
社員数 40名
本社工場所在地 〒568-0095 大阪府茨木市佐保48
Tel:072-649-2341 Fax:072-649-0562
亀岡工場所在地 〒621-0126 京都府亀岡市西別院町犬甘野椎ヶ原46-6
Tel:0771-27-3575 Fax:0771-20-6122
ホームページ http://www.tatsumi-cast.co.jp
主要製品 ステンレス鋼などの特殊鋼鋳造品(各種ポンプ,バルブ、ミキサー部品など)
バーナーノズル(転炉、電気炉、ごみ焼却炉用など)
年 商 約7億円
組 織 organization00

理 念

tac

人 財 力

鋳造職場は、一般的に、 各種の重量物を取扱い、高温・高熱下での作業も多く、発生粉じん量や騒音も大であり、その作業環境は決して好ましいものではありません。そうした環境下にあって、何が 私たちを 「ものづくり」への情熱を失わせることなく、日々 生産に勤しませるのでしょうか。

以下は、こうした問いに対する 私たち職場の人たちの生の声を記したものです。私たちは、これらを「人財力」として誇りに思っています。

辰巳工業の人財力

佐保川清掃

全員集合