設備紹介(主要生産設備、主要試験設備)

品質の作り込みとその保証

お客様が望まれる製品の品質を作り込み、また 保証するため、各種の生産設備や試験設備を保有・使用しています。その主要な機器類を、以下に示しますが、とりわけ近年は鋳造に関する非破壊を含む各種の試験機器や凝固シュミレーションソフトウェアなどの解析ツールの充実を図っています。今後は、こうした機器類も存分に活用して、さらなる品質の向上や生産リードタイムの短縮、そして将来に向けた新規配合合金の開発など、鋳造分野でのものづくり革新に一層注力してまいります。

なお、品質保証システムとしては、通常(日常)の品質管理活動をサポートするものとして、全社を横断的に結ぶ「品質向上委員会」を編成し、品質の維持・向上に取り組んでいます。

主要生産設備

  • 鋳鋼類溶解用高周波炉(150、250、500㎏) 各1基
  • アルカリフェノール自硬性鋳物砂処理装置(3t/h) 1ライン
  • 鋳物砂連続自動処理装置(3t/h) 1ライン
  • 万能型高速切断機  1台
  • 熱処理炉(電気式、最高温度1300℃) 3基
  • 溶接機(アーク式、TIG式、CO2/MAG式) 計7台
  • ショットブラスト機(エプロン型、ハンガー型) 各1基
  • 汎用旋盤 3台
  • NCフライス盤 1台
  • 鋳鋼類溶解用高周波炉

    鋳鋼類溶解用高周波炉

  • 鋳物砂処理装置

    鋳物砂処理装置

  • 熱処理炉

    熱処理炉

主要試験/開発設備

  • 発光分光金属分析装置(島津製作所製)
  • 蛍光X線金属分析計(NITON製)
  • フェライト量測定器(FISCHER INSTRUMENTS製)
  • アムスラー式引張試験機(500KN、東京衡機製)
  • 金属顕微鏡(ユニオン光学製)
  • ブリネル硬度計(30KN、藤井精機製)
  • コンピューター換算式硬度計(エコーチップ、PROCEQ製)
  • 携帯型極間式磁粉探傷器(栄進化学製)
  • フェイズドアレイ式超音波探傷装置(オリンパス製)
  • 非接触式3次元スキャナー(ATOSCOPE、GOM製)
  • 鋳造シュミレーションシステム(JSCAST、クオリカ製)
  • 圧損試験機(揚程60m・吐出量180l/min、自社製)
  • 発光分光金属分析装置

    発光分光金属分析装置

  • アムスラー式引張試験機

    アムスラー式引張試験機

  • 圧損試験機

    圧損試験機